アフラックの子供保険の加入前の注意

アフラック子供保険「かわいいこどもの保険」に加入する際には、まず、契約者(親)の健康状態の告知が必要なケースと必要のないケースがあります。

保険料払込免除特約を付加する場合は、子供保険に加入するに当たり、契約者の健康状態などの告知が必要になりますが、この特約を付加しない場合には、契約者も被保険者も告知は必要はないです。

保険料払込免除特約とは万が一、契約者が不慮の事故で死亡したり、高度障害になった際にその後の保険料を支払わなくていいという特約です。

保険料払込免除特約を付加した形で子供保険に入るには上記の告知の条件以外に子供の年齢が加入時に0歳から〜満5歳であるということが条件になっています。

また、いかなる場合でも、子供の告知は必要ありませんし、子供が病気にかかったことがある場合でも契約に問題はありません。

子供はあくまでも年齢だけが契約の判断基準となります。

保険料払込免除特則なしの場合、契約者は父・母・3親等以内の親族または被保険者を扶養する方にであれば、年齢は契約者の年齢に制限はありませんが 保険料払込免除特約ありの場合、契約者の年齢に制限が発生し、子供の契約年齢限度が0歳から満5歳で、かつ子供と契約者の年齢の合計が44歳以下となります。

加入のご検討の際にはお気を付け下さい。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。